文字の大きさを変更 

▶和白地域交流センター
福岡県福岡市東区和白丘1丁目22-27
TEL:092-608-8480
FAX:092-608-8485
○開館時間
午前9時から午後9時まで
(多目的ホールは午後10時まで)
○休館日
毎月最終月曜(祝日のときは翌日)
及び年末年始(12/28~1/3)

▶和白図書館
TEL:092-608-8490
FAX:092-608-8495
○開館時間
午前10時から午後6時まで
○休館日
月曜(祝日のときは翌日)、
毎月末日(土曜、日曜、月曜、または休日の場合はその日以降の平日)、及び年末年始(12/28~1/3)

▶2019年10月
和白地域交流センター
28日(月)



和白図書館

1日(火)、7日(月)
15日(火)、21日(月)
28日(月)、31日(木)


▶2019年11月
和白地域交流センター
25日(月)

和白図書館

5日(火)、11日(月)
18日(月)、25日(月)

201911_300x427
星磨きウサギ
那須田 淳/作 吉田 稔美/絵 理論社 ISBN:4-652-07918-8
銀河系外惑星開拓団隊員募集の広告を見て応募したウサギは、星磨きボランティアとして地球に送られます。「磨いた星が輝けば、恋は実る」ということは、ウサギの故郷の星では絶対的な宇宙の真理とされています。恋の行方を占いたい人たちの呼び声を聞き、ウサギはモップを担ぎタイムホールを抜けて、地球のさまざまな場所・時代に通い、星を磨き続けました。愛のカタチはいろいろで、燦然と星が輝くこともあれば、気持ちが変わって、光がうすれてしまうこともあります。では、ウサギはなんのために星を磨くのでしょうか・・・。もう一つ問題です。ウサギの大好物「パラッチョ」って、地球では何と呼ばれているでしょうか?答えはこの本の中に。