文字の大きさを変更 

更新日:2018.04.1

つながる通信4月号を更新しました。

つながる通信4月号を更新しました。

春ですね!
新しいスタッフも入りました!先日行われたAED研修とお花見ウォーキングの様子も紹介しています!
ぜひご覧ください。

詳細については、下のリンクからどうぞ!

▶つながる通信3月号



更新日:2018.04.1

今月の一冊(4月)を更新しました。

『ちいさいおうち』

 

静かな田舎に建てられた「ちいさいおうち」。日々の移ろいや季節の変化をじっと見て過ごしてきました。ある晩にぎやかな街のあかりを遠くにみつけ、いつしか都会にあこがれを抱くようになります。やがて、道路がつくられ、まわりにビルが建ち並び「ちいさいおうち」は都会の喧騒のなかに。本当に都会に住むことになった「ちいさいおうち」はしあわっっっsせになったのでしょうか。
この絵本はアメリカで1942年出版されたもので、作者がボストンの田舎に暮らしていた家がモデルになっています。日本では1965年に出版され50年以上も読み継がれてきた絵本です。

▶図書館のページ



更新日:2018.03.5

「からだにおいしいレシピ」がダウンロードできます!【3月玉ねぎ】

毎月発行している「からだにおいしいレシピ」。
右の緑色のバナーからダウンロードいただけます。

3月は、玉ねぎです!
血液サラサラ!免疫力もアップ!抗アレルギー効果もある!
しかもがん予防にも!
食べないなんてありえなくない!?



更新日:2018.03.1

つながる通信3月号を更新しました。

つながる通信3月号を更新しました。

コミセンまつりが終了し、春が近づいて来ましたー!
参加していただいていた皆さまありがとうございます。花粉に負けずに運動しましょう!
トレーナーのコラムも、初めてのシャッフル!タイトルもリニューアルしていますので、チェックしてください!

詳細については、下のリンクからどうぞ!

▶つながる通信3月号



更新日:2018.03.1

今月の一冊(3月)を更新しました。

『あおい目のこねこ』

 

あおい目の元気なこねこがねずみの国をさがしにでかけます。しかし、誰にきいてもねずみの国は見つからず途中で出会った魚にも、はりねずみにも、一緒に暮らすことになった黄色い目をした五匹のねこたちにも「あおい目」ということでいじわるをされます。でも、あおい目のこねこはちょっとやそっとではへこたれません。ある日、ひょんなことから犬の背中にとびのったあおい目のこねこは、いくつもの山を越えてついにねずみの国へ。

エゴン・マチーセンはデンマークの作家です。抽象画家としても活躍した経歴を持ち、のびやかな絵がとても魅力的です。
さあ、あおい目のこねこと冒険の旅に出かけましょう。

▶図書館のページ



更新日:2018.02.1

「からだにおいしいレシピ」がダウンロードできます!【2月あさり】

毎月発行している「からだにおいしいレシピ」。
右の緑色のバナーからダウンロードいただけます。

2月は、あさりです!
ミネラルたっぷりで、肝機能にも効果的。
飲みすぎた日は、あさりを食べよう!



更新日:2018.02.1

つながる通信2月号を更新しました。

つながる通信2月号を更新しました。

新しい年になり、約1ヶ月が過ぎました!
コミセンわじろで実施しているオススメの教室の紹介や目標の立て方を載せています!
トレーナーのコラムも、初めてのシャッフル!タイトルもリニューアルしていますので、チェックしてください!

詳細については、下のリンクからどうぞ!

▶つながる通信2月号



更新日:2018.02.1

今月の一冊(2月)を更新しました。

『タンゲくん』

 

ある家に、片方の目が潰れた猫がやってきました。どうどうとした、貫録のあるその猫はタンゲくんと呼ばれます。この絵本は、そんなタンゲくんのことが大好きな、この家の女の子の語りが文章になっています。女の子は、自分から離れている時のタンゲくんの姿を思いめぐらします。その様子には、タンゲくんへの深い愛情が感じられます。おおらかで、迫力のある色彩豊かな絵も、女の子とタンゲくんの毎日を楽しく想像させてくれます。

▶図書館のページ



更新日:2018.01.5

「からだにおいしいレシピ」がダウンロードできます!【1月たら】

毎月発行している「からだにおいしいレシピ」。
右の緑色のバナーからダウンロードいただけます。

1月は、たらです!
ビタミンB1、B2が多く、貧血予防や腰痛の回復に効果があります!
生活リズムを正常にするので、しっかり取り入れましょう!



更新日:2018.01.5

今月の一冊(1月)を更新しました。

『「しあわせないぬになるには」~にんげんにはないしょだよ!~』

 

「ぼくたち犬がいかに楽しく幸せに暮らせるか」犬目線で書かれたこの絵本では、飼い主の選び方や日々の生活がユーモアたっぷりに披露されています。表紙や見返しにもたくさんの犬がいます。お気に入りの犬がきっとみつかるはずですよ。でも犬たちに向けて書かれた本だから人間には内緒だそうです。くれぐれも見つからないように、こっそり読んでくださいね。

▶図書館のページ