文字の大きさを変更 



池浦館長

更新日:2013年5月4日
初夏です。新しいネットワークが生まれます。

 早いもので、もうゴールデンウィークの季節となりました。この初夏の清々しい空の下で、みなさまも家族で休日を過ごしたり、こどもの日の端午の節句を祝うなど、素敵な日々をお過ごしのことかと思います。

 さて先日4月26日、コミセンわじろにて地域が「つながる」ための、とても大切な動きがありました。和白、美和台、和白東、奈多、三苫の5校区の自治協議会の会長さん、公民館長さんをお招きして、初めての『地域連携会議』を開催いたしました。私たちはもっと地域と関わりたい、連携を深めたいという思いで各校区の方々に会議開催の旨を説明させていただいたところ、みなさまに快くご参加のお返事を頂き、当日の開催となりました。

 出席者全員のご紹介、昨年度のコミセンわじろの活動報告を経て、会議は意見交換の場となりました。「交流支援を進めたい」、「公民館とコミセンさんと、役割を上手に分担したい」、「もっとコミセンわじろの取組をPRしてはどうか」など、各自治会長さんや公民館長さんのご意見やご要望が公に聞ける、大変貴重かつ有意義な機会となりました。会議終了後は、ご出席のみなさまにコミセンわじろ館内の施設を見学して頂くなど、当館へのご理解を更に深めて頂きました。この場をお借りしまして、ご出席いただきました関係者のみなさまに御礼申し上げます。

 私どもの2年目のキャッチフレーズは、『仕掛ける』です。今回みなさまから頂いたご意見も真摯に受けとめまして、コミセンわじろはますます地域と「つながる」ための動きを活発にスタッフ一同進めて参ります。

 今後ともみなさまのご支援の程よろしくお願い申し上げます。



過去の投稿一覧
2017年1月

2016年4月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月