201906_300x389
あかいふうせん

ラモリス/作 岸田衿子/文 いわさき ちひろ/絵 偕成社 1968  ISBN:4-03-304070-6


パリに住む少年パスカルは、街灯の上に赤いきれいな風船をみつけました。パスカルが風船と一緒に行動するうちに、風船は心を通わせる友達のようにパスカルの側にいるようになります。ところが、風船はいたずらっこたちに追いかけ回されるはめになりました。パスカルは無事に風船を逃がすことができるでしょうか。


いわさきちひろさんが場面ごとに絵の具のにじませ方に変化を持たせて描いた赤い風船が、とても印象的です。温かみのある澄んだ色調の風船は、読み手に浮遊感を感じさせてくれます。

今月のテーマアンデルセンとちひろさん 』

アンデルセンは、
デンマークで子どものためのおはなしを
たくさんつくりました。

いわさきちひろさんは、
日本で子どもの本にたくさんの絵をかきました。

ちひろさんはアンデルセンのおはなしにも
絵をかいています。

アンデルセンのおはなしと、
ちひろさんの絵がある本。
ぜひよんでみてください。



×ウィンドウを閉じる