201808_300x405
羽毛恐竜 恐竜から鳥への進化

大島 英太郎/作 真鍋 真/監修 福音館書店  2018.3  ISBN:4-8340-8397-2


かつて、恐竜はすべて絶滅したといわれてきました。しかし、150年前、始祖鳥の化石が発見されたことでその説は大きく変わります。羽毛や翼をもった羽毛恐竜が発見され、その研究により「鳥類の祖先は恐竜」という説が主流となりました。


恐竜から鳥へと進化する過程が丁寧に描かれています。また、解説では大人向けにさらに詳しく補足されています。図書館に来ている小さな恐竜博士たちもレベルアップできそうです。

今月のテーマなつやすみのおてつだい 』

なつやすみのしゅくだいの
てだすけになるような、
こうさく、じゆうけんきゅうや、
せんそうとへいわについてのほんなどをあつめたよ。

みんなのおてつだいができるといいな。
わからないことがあったら、
としょかんのひとにこえをかけてね。



×ウィンドウを閉じる