201904_300x362
はるにあえたよ

原京子/文 はたこうしろう/絵 ポプラ社 2007.3  ISBN:4-591-09715-1


冬眠から覚めたふたごのこぐま、マークとマータは「はる」を探しにドアの外へかけ出しました。小川の中や石の下を探しても、「はるーっ」と呼んでも見つかりません。かえるややまねに聞いても分かりません。くたびれちゃって丘の上にちょこんと座ったとき、何かが道の向こうから歩いて来るのが見えたのです。「は・る・だ!」丘をかけ下りたふたりが出会ったのは、だれでしょう?

黒い色彩の冬から、色鮮やかな春に変わるページが印象的です。

今月のテーマはる 』

あたたかい はるがきて 
まちやのはらに はながさいて 
とりやむしが うごきだします。

あたらしい おともだち、
あたらしい ばしょ。
わくわくする まいにちのはじまり!

はるの おでかけ、
はるの たべもの、
はるの はな。
いろんな “はる”を あつめました。



×ウィンドウを閉じる