文字の大きさを変更 



池浦館長

更新日:2014年4月11日
新しい春が始まりました。

 桜も早々に見頃を終え、緑の芽が鮮やかに映る季節になりました。
 

 利用者のみなさまに支えられ、コミセンわじろは無事、平成26年度の春を迎えることができました。みなさまのご愛顧に感謝いたしますとともに、引き続き当館をご利用いただきますよう、宜しくお願いいたします。


 今年の4月5日、美和台中央公園のオープニングイベントにお邪魔いたしました。この公園は再整備の際に、地域住民が参加したワークショップなどで広く民意を集め、取り入れた形で計画されました。また再整備後の運営にも地域住民が参加するなど、市民に開かれた公園として非常に注目を集めています。当日はあいにくの雨模様で、隣の美和台小学校体育館に会場を移しての開催となりましたが、館内では吹奏楽の演奏、フリーマーケットや子ども向けのイベントなど、さまざまな企画が行われていました。新しい公園ができた喜びを反映した、何か熱気のようなものを感じる素敵なイベントでした。


 このような地域の方々の御意見を反映した公園が完成したということは、大変素晴らしいことではないかと思います。そこには今まで関わって来られたみなさまの地道な努力があり、またこれからも続いていくのでしょう。


 コミセンわじろも地域のみなさまに寄り添うための新しい試みを始めました。今回のイベントに、私どもコミセンのスタッフは、この春から活動をスタートした「地域活動応援課」の一員としてうかがい、地域のみなさまと交流させていただきました。地域交流センターの役目として、地域のみなさまがつながっていく、そしてそれを応援するための活動を、私どもが地域相談員となって動き始める所存です。


 私どもも少しずつですが、このようにコミセンだからできること、人と人とをつなぎ、地域と地域をつなぐことを始めていきたいと思います。本年度も引き続きコミセンわじろをご愛顧くださいませ。宜しくお願いいたします。



過去の投稿一覧
2017年1月

2016年4月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月