文字の大きさを変更 



池浦館長

更新日:2014年3月13日
みなさまとともに、コミセンはより充実の3年目へ。

 肌寒さもまだ残りますが、あたたかな日差しを感じられる時節となりました。長かった冬もようやく終わり、私どももみなさまとともに3度目の春を迎えようとしております。


 思えば2年前、「つながるコミセン」を合言葉に、私たちが指定管理者として初めて迎えた春は、何よりもまずコミセンわじろの存在を知ってもらう、その上で目指すものをわかっていただくために、私を含めたスタッフ全員が奔走するスタートの時期であり、あっという間に過ぎた1年でした。


 そして昨年は、夏のコミセン10周年の『誕生会』、そして記憶に新しいですが、冬の『コミセンまつり』という地域が主体となった2つのイベントを通して、地域のみなさまを「つなぐ」、そして地域の方々が「つながる」ためのサポートを目指した一年となりました。


 そして3年目の春。これまでをふりかえるとともに、今年はコミセンわじろでないとできないことをやらなければいけないと、気持ちも新たにしております。もっと人と人とをつなぎたい、地域と地域をつなぎたい。そのために私たちができることをやっていきたいなと思っております。


 来年度も、利用者のみなさま、引き続きコミセンわじろをご愛顧くださいませ。宜しくお願いいたします。



過去の投稿一覧
2017年6月

2017年1月

2016年4月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月