文字の大きさを変更 

▶和白地域交流センター
福岡県福岡市東区和白丘1丁目22-27
TEL:092-608-8480
FAX:092-608-8485
○開館時間
午前9時から午後9時まで
(多目的ホールは午後10時まで)
○休館日
毎月最終月曜(祝日のときは翌日)
及び年末年始(12/28~1/3)

▶和白図書館
TEL:092-608-8490
FAX:092-608-8495
○開館時間
午前10時から午後6時まで
○休館日
月曜(祝日のときは翌日)、
毎月末日(土曜、日曜、月曜、または休日の場合はその日以降の平日)、及び年末年始(12/28~1/3)

▶2017年5月
和白地域交流センター
29日(月)





和白図書館

1日(月) 2日(火)8日(月)
15日(月) 22日(月)
29日(月) 31日(水)


▶2017年6月
和白地域交流センター
26日(月)



和白図書館

5日(月) 12日(月)
19日(月) 26日(月)
30日(金)

wajiro_book_201705-300x217
でんしゃがはしる
山本 忠敬/さく・え 福音館書店 東京 2016.2 ISBN:4-8340-8248-7
山本忠敬さんは乗り物絵本の第一人者。電車や自動車のリアルで緻密な絵は誰でも一度は目にしたことがあると思います。『しょうぼうじどうしゃじぷた』や『しゅっぱつ しんこう!』など作品をあげるとキリがありません。そんな彼が2016年に生誕100年を迎えたのを記念して『でんしゃがはしる』(1978刊)が特別復刊されました。東京の中心をぐるりと一周する山手線を主人公に、JRや私鉄の電車が並走したり、交差したり、次々に登場します。同時に『とっきゅうでんしゃあつまれ』(1988刊)も復刊しました。30年もの時を経て出版された本たち、少しレトロな表紙に懐かしさを覚えます。