文字の大きさを変更 

▶和白地域交流センター
福岡県福岡市東区和白丘1丁目22-27
TEL:092-608-8480
FAX:092-608-8485
○開館時間
午前9時から午後9時まで
(多目的ホールは午後10時まで)
○休館日
毎月最終月曜(祝日のときは翌日)
及び年末年始(12/28~1/3)

▶和白図書館
TEL:092-608-8490
FAX:092-608-8495
○開館時間
午前10時から午後6時まで
○休館日
月曜(祝日のときは翌日)、
毎月末日(土曜、日曜、月曜、または休日の場合はその日以降の平日)、及び年末年始(12/28~1/3)

▶2017年10月
和白地域交流センター
30日(月)





和白図書館

2日(月)3日(火)
10日(火)16日(月)
23日(月)30日(月)
31日(火)


▶2017年11月
和白地域交流センター
27日(月)



和白図書館

6日(月)13日(月)
20日(月)27日(月)
30日(木)

wajiro_book_201710_300x347
としょかんらいおん
ミシェル・ヌードセン/さく  ケビン・ホークス/え 福本友美子 やく 岩崎書店  2007・.4 ISBN 4-265‐06817‐3
ある日のこと、図書館にライオンがやってきました。ライオンは、図書館の中では大声を出さないということを覚え、やがて子どもたちとも、図書館員とも親しくなりました。図書館に通ってきては、仕事の手伝いもするようになったライオンですが、ある時、図書館長のメリウェザーさんが転倒する事故に遭遇しました。さて、ライオンはどうするのでしょうか。

柔らかい風合いで描かれた絵が、ライオンと子どもたち、図書館員との結びつきの温かさをよく表現しています。こんな風にライオンが図書館にやってきてくれないかしらと、想像の翼が広がります。